あきば雀荘『てんぱね-teMpane-』 てんぱねの遊び方 > ジョブシステム

  1. ホーム
  2. てんぱねの遊び方
  3. ジョブシステム

ジョブシステム≪一般ジョブ(コモン〜マスターまで)≫について

まずはコモンからはじめよう

はじめて入国されたプレイヤーは、どなた様も平等に、てんぱねの『コモン(平民)』となります。
その際、入国された証として当店からお一人さまに一枚ずつ『コモンカード』を発行いたします。
こちらにポイントをためていただき、コモンカードにポイントがいっぱいになると、プレイヤーはジョブ(職業)に就くことができるようになります。≪ポイントのため方についてはコチラ
まず就けるのは以下4種の見習い職になります。

一般ジョブの『見習い職』の4種類
  • 戦士系見習い職≪ソルジャー≫
    攻撃力と防御力に優れた職業。王道こそ力なり。
    傷つくことを恐れず敵を攻撃する熱き闘志の塊、戦士系の見習い職。
  • 魔法使い系見習い職≪マジシャン≫
    魔術にその身を捧げた職業。高い魔力で法則すら凌駕する。
    場を自分に都合のいいように変化させる変幻自在の技巧派、魔法使い系の見習い職。
  • 僧侶系見習い職≪ヒーラー≫
    挺身こそ是非とする職業。慈愛と慈悲の神の使い。
    高い防御力を誇り、弱者に救いの手を差し伸べる神の遣い、僧侶系の見習い職。
  • 盗賊系見習い職≪シーフ≫
    情報収集を得意とする職業。チャンスは見逃さない!
    目的達成のために手段を選ばず、また素早さにかけては右に出るもののいない、盗賊系の見習い職。
トップへ戻る

見習い職になったらレベルを上げよう

コモンカードが満了し自分のジョブが決まったら該当のジョブカードを発行いたします。
これで晴れてあなたもコモンを卒業し、「見習い職」として活動することができます。
今度はこのジョブカードにコモンカードと同じくポイントを溜めていくこととなります。
ジョブカードは1枚満了につき1レベルアップすることが出来ます。沢山バトルをこなしたり、時にはスキルを駆使してポイントを稼いでレベルを上げてみましょう。

トップへ戻る

クラスアップするための関門! てんぱねの醍醐味『ボス戦』

ですが、レベルを上げ続けるとある所でカンスト状態となってしまい、それ以上のレベルに上がることが出来なくなってしまいます。カンスト状態になった時、その時がジョブのクラスアップのタイミングです!!
そして、クラスアップする為に誰もが挑まなければならない関門…それがボス戦です。
どんな強い敵がいるんだろう……と不安にならないでください、実はボス戦の相手はてんタンたちなのです。 天女さまの命を受け、ボス戦に本気で挑むてんタンを見事打ちのめすことができれば無事クラスアップ!
でもでも、女の子に負けてしまったら? ……勝負の前には考えないでおきましょうね♪
ちなみにボス戦にはゲーム代はかかりません。お金を気にせず真剣勝負!がんばってください!

ボス戦の基本ルール
  • 上の職にクラスアップするときに、必ずボス戦に挑むことになります。
  • ボス戦は、ボス(てんタン)とチャレンジャー(プレイヤー)、その他に必要があればサポートと呼ばれる補佐役がつき、4人で闘牌を行ないます。ボスの人数はそれぞれのボス戦により定められています。
  • ボスはチャレンジャーが指定することができますが、てんタン側のサポートの指定はできません。
  • チャレンジャー側のサポートは、同系統の職業で、かつチャレンジャーよりレベルが下のプレイヤーに限ります。
  • スキルの使用は自由です。スキル使用不可のボスがいても、他のボスが使用可能であれば使用できます(卓にいるすべてのてんタンが使用不可の場合は使えません)。
  • ボス戦でチョンボをしてしまった場合は、"相手側にチョンボした人から9000点移動"となります。9000点の割り振りは、受け取る側が決定することが出来ます(Aに2000点、Bに7000点なども可能)
    また、チョンボ料を受け取る側は、"チョンボ料を「発生させる」「発生させない」"の選択が可能となります。
  • 誤発声の供託は、出す・出さないを誤発生をした相手側が決定することが出来ます。
  • ボス戦にはゲーム代はかかりません。ただし、全てのボス戦はそれぞれ時間制限がございますのでご注意ください。
  • ボス戦中の役満ポイント・跳満ポイント・スキルによるポイント・装備によるポイント等、全て獲得できません。
トップへ戻る

ジョブマスターへの道のり

見習い職から基本職とよばれる上の職業へのクラスアップのボス戦はてんタン1人を相手にする"シングルボス戦"となります。
さらに基本職のレベルをあげていくと、基本職から上級職と呼ばれる上の職業へのクラスアップが可能になります。その際のボス戦は、なんとてんタン2人を相手にする"ダブルボス戦"。見事2人のボスに勝利すると、あなたはもう立派な上級職です。
上級職にクラスアップすると、使用できるスキルの質が上がるだけでなく、色んな特典が受けられるようになり、てんぱねでの生活は更に豊かになっていきます!
また、上級職レベルを30まで上げ、更なる関門の"トリプルボス戦"に勝利すると、あなたはその職をマスターしたこととなりマスターの称号を得られるのです!

クラスアップの為のボス戦条件 ≪一般ジョブ 見習い職〜マスター≫
  • 見習い職(Lv.10)→ 基本職:シングルボス戦≪東風戦30分時間打ち切り≫
    【チャレンジャー&サポート】vs【ボス&ボスサポート】
    ボスとチャレンジャーで点数が上だったほうが勝ちのサシウマ形式です。
  • 基本職(Lv.20)→ 上級職:ダブルボス戦≪東風戦30分時間打ち切り≫
    【チャレンジャー&サポート】vs【ボス&ボス】
    チャレンジャーが、2人のボスよりも着順が上で終了すればクリアとなります。ボスのどちらか1人でもチャレンジャーの点数を上回っていたら、ボス戦チャレンジは失敗となります。
  • 上級職(Lv.30)→ マスター:トリプルボス戦≪東風戦30分時間打ち切り≫
    【チャレンジャー】vs【ボス&ボス&ボス】
    チャレンジャーはトップを取ればクリアとなります。また50000点終了条件が加わります。ボスorチャレンジャーが50000点以上になった時点でボス戦終了となります。
トップへ戻る

ジョブをマスターしたその先に

マスターの称号を獲得したあなたには、その先に2つの道が開かれます。
それが、「仕官職」と「複合職」。
仕官職」は、その職業を更に極めるための、いわばその道のスペシャリストを目指す為の高位職。
己を高め能力を更に磨きあげる為、得意分野で右に出るものはいないことでしょう。
複合職」は、2つの職業を掛け合わせることにより生まれる、特別なスキルを持つ職となります。
複合職に就くためには2つの職業をマスターする必要があり、道は長く険しいですが、その能力は他の追随を許さないことでしょう。
ここまでくると、習得できるスキルも驚異的なものとなります。闘牌は更に優位に進められ、あなたを見かけた多くのプレイヤーは恐れをなして逃げ出してしまうかも!?

複合職、仕官職についての詳しい説明は<仕官職・複合職について)>をご覧ください
トップへ戻る

転職したいときは?

ちなみに、途中で違う職業に就きたくなったら、またコモンに逆戻りです。
再度コモンカードを満了させて、別の職業のジョブカードを手に入れてください。
そのとき、既に持っているカードについては没収などしませんので、プレイヤーで管理なさっていてください。
つまり誰でも複数のジョブカードを持つことが可能ですが、一日のうちに異なる職業のレベルを上げることはできません。
その日ご入国時に受付に見せたカードしか当日はご利用になれませんのでご注意ください。

トップへ戻る