あきば雀荘『てんぱね-teMpane-』 てんぱねの遊び方 > ジョブシステム

  1. ホーム
  2. てんぱねの遊び方
  3. ジョブシステム

ジョブシステム≪特殊ジョブ≫について

装備に特化した玄人向けのジョブ

てんぱねには今まで説明してきた一般ジョブ、仕官職、複合職のほかに特殊ジョブというものも存在します。
特殊ジョブに分類される以下の3系統の職業はジョブスキルを持っていません。
ですが、その代わりに各ジョブ専用の装備に強力な装備アビリティを有しているため、一般ジョブにも引けを取らないバトルが展開できることでしょう。
特殊ジョブは一般ジョブと同様に、コモンを一枚満了し職を選ぶときに選択できます。
一般ジョブでの麻雀とは違った麻雀を楽しみたい方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

『特殊ジョブ』の3種類
  • 傭兵系基本職≪マーセナリー≫
    ★メリット
    二つの装備カードを同時に使え、攻守に隙を少なくして闘える。このジョブをマスターした時、特殊能力「リミットブレイク」を得られる。
    ≪特殊能力:リミットブレイク≫ 装備カードの最大10段階の強化を11段階目の強化が行える。
    ★デメリット
    装備の強化に非常に多くの羽根が必要となる。
  • 遊撃隊系基本職≪レンジャー≫
    ★メリット
    羽根ポイントの他、和了り役でポイントを稼ぐことができる。装備を育てていくと、羽根回収力が格段に上がっていく。
    ★デメリット
    攻撃や防御を強化する能力がなく、和了り回数を重ねる必要がある。
  • 弓師系基本職≪アーチャー≫
    ★メリット
    装備を整えることで、和了り時(自摸和了り時は同卓者全員)に更に追加でダメージを与えることができるため戦いに有利。
    ★デメリット
    装備を強化しないと、真の成果は得られない。また、装備の強化に非常に多くの羽根が必要となる。
装備については<装備システム>、装備の種類などは<データベースの装備データ>をご覧ください。
トップへ戻る

特殊ジョブのクラスアップについて

特殊ジョブは見習い職が存在しないため、基本職からのスタートとなります。
クラスアップの条件は一般ジョブとは異なり、その難易度は一般ジョブを遙かに凌駕しています。
特殊ジョブのクラスアップは、まず第一段階として、「ボスチャレンジトライアル」に挑戦し指定された条件をクリアしていただき、クリアが出来たら第二段階としててんタンもしくは立ち番2人を相手にしたダブルボス戦に挑戦していただきます。 そのダブルボス戦をクリア出来たら、無事クラスアップとなります。
第一段階で指定された条件をクリアできなかった場合や、ダブルボス戦で敗北してしまった場合は、再度ポイントを溜めての再チャレンジとなってしまいますので、覚悟をして挑んでくださいね。

クラスアップの為の条件 ≪特殊ジョブ≫
  • 特殊ジョブの基本職(Lv.20)→ 特殊ジョブの上級職:ボスチャレンジトライアル
    トライアル1:10卓中の連帯率を50%にせよ!(50%以上か確定した時点でクリア)
    トライアル2:来店5日間ではねポイントを10個集めよ!
    ※どちらも開始日から14日以内が達成期限となります。開始日も初日とカウントします。
    ※装備カード等ではねポイントを増加させても、達成したはねポイントは1個です。
    上記のどちらかが達成出来たら下記のダブルボス戦に挑戦可能となり、ダブルボス戦をクリアしたらクラスアップとなります。
  • 【チャレンジャー&サポート】vs【ボス&ボス】≪東風戦30分時間打ち切り≫
    チャレンジャーが、2人のボスよりも着順が上で終了すればクリアとなります。
    ※サポートは基本職であれば制限なし
  • 特殊ジョブの上級職(Lv.40)→ 特殊ジョブのマスター:ボスチャレンジトライアルマスター
    トライアル1:10卓の連帯率を70%以上にせよ!(80%以上が確定した時点でクリア)
    トライアル2:来店3日間で1〜10飜のうち、8つを和了れ!
    ※どちらも開始日から14日以内が達成期限となります。開始日も初日とカウントします。
    ※トライアル2にチャレンジ中役満を達成すると、好きな飜数を1つクリアにできます。
    上記のどちらかが達成出来たら下記のダブルボス戦に挑戦可能となり、ダブルボス戦をクリアしたらクラスアップとなります。
  • 【チャレンジャー&サポート】vs【ボス&ボス】≪東風戦30分時間打ち切り≫
    チャレンジャーが一着、サポートが二着という1・2フィニッシュを決めればクリアとなります。
    ※サポートは基本職であれば制限なし

  • 「ボスチャレンジトライアル」共通注意事項
    各チャレンジのトライアル1に挑戦中は、てんタン希望・お客様の同卓希望はできません。
    各チャレンジのトライアル2に挑戦する時は、卓開始前までにトライアル開始をスタッフに告げて下さい。また、トライアル2に挑戦中はお客様の同卓希望はできません。
    トライアルに挑戦中は、意図的にエントリーの順番を変更する行為はご遠慮ください。
    「ボスチャレンジトライアル」のクリアカードはWボスの挑戦券となります。紛失してしまった場合は権利消失となりますので、カードの管理は細心の注意をお願いします。

マスター達成後、追加能力があるのはアームドバスターのみです。エージェント・スナイパーには追加能力はありません(2014.09.05現在)。

トップへ戻る

アームドバスターマスター 特殊能力「限界突破(リミットブレイク)」

アームドバスターを見事マスターすると、特殊能力「限界突破(以下LB)」を習得します。
この能力は、全ての強化を終えた装備をもう1段階強化できるようになります。
但し、LBした装備は、限界値を超えた強化を行う為、卓終了時に破損判定が生じてしまいます。
装備はLBした回数だけ破損しやすくなります。
リスクを覚悟にLBするか、それとも安全策を取るか、それは貴方次第です!

★限界突破(リミットブレイク:LB)の詳細
全強化を終えた装備に11段階目の強化を行います。強化には羽根が必要になります。
LBの内容は以下の通りです。
・扱い易さや特殊成功LBを行うと、アビリティ成功値が1下がります。
・切れ味や防御力にLBを行うと能力が20%向上します(10点代切り上げ)。
・特殊にLBを行うと、ドラの枚数が1枚増えます。

装備にLBを行った場合は以下の条件で破損判定が付きます。破損判定は卓終了時に必ず行って下さい。
・LB1つ……サイコロを振り、出目2以下で破損(破損率:2.8%)
・LB2つ……サイコロを振り、出目3以下で破損(破損率:8.3%)
・LB3つ……サイコロを振り、出目4以下で破損(破損率:16.6%)
・LB4つ……サイコロを振り、出目5以下で破損(破損率:27.8%)

トップへ戻る